山梨県のリフォーム業者の口コミと評判

山梨県のリフォーム業者の口コミ・評判

山梨県のリフォーム業者の口コミ・評判

 

山梨県のリフォーム業者の口コミ・評判

 

今回の記事では、多くの人から興味を集めている山梨県のリフォーム業者ランキングをご紹介します。
また、単純にランキングのみをご紹介するだけではありません。

 

山梨県のリフォーム業者の口コミ・評判もご紹介していきます。
さらには、山梨県で行われているリフォームの費用相場と実際の事例、山梨県のリフォームで活用出来る補助金・助成金などもです。

 

現在、山梨県でリフォームをご検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

 

>>簡単!リフォームの適正価格診断はこちら。

 

 

山梨県のリフォーム業者ランキングとそれぞれの口コミ

 

山梨県のリフォーム業者ランキングを、それぞれの口コミと合わせてご紹介していきます。
今回のランキングに入ったのは以下の5社です。

 

1.ミサワリフォーム
2.住友不動産の新築そっくりさん
3.住友林業ホームテック
4.大和ハウスリフォーム
5.住友不動産のマンション新築そっくりさん

 

この5社のリフォーム業者は不動産サイトのスーモにおけるアクセス数をもとに決定しています。
多くの人の興味を集めている業者は、どのような口コミがあるのか興味がある方などは一通りチェックしてみてください。

 

https://suumo.jp/remodel/rank/kaisha/yamanashi/

 

ミサワリフォーム

 

ミサワリフォーム

 

山梨県のリフォーム業者ランキング第1位は、ミサワリフォームです。
ミサワホームの持つ工業化技術などを活用した再現度の高いリフォームやデザイン力の高さを強みとしています。

 

ミサワリフォームでリフォームを行った人たちの口コミを見ていきましょう。

 

・デザイン性が高く、リフォームに対する知識が豊富だった事が依頼の決め手
・住宅メーカーとして実績がある会社のリフォーム業者なので安心出来た
・高いデザインセンスと確かな施工に感心

 

上記のように、ミサワリフォームでは、デザイン力の高さ、また実績の豊富さを評価する口コミが多い傾向にありました。

 

会社名 ミサワホーム株式会社
代表者 磯貝匡志
本社所在地 〒163-0833 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号 新宿NSビル
設立 平成15年8月1日
ホームページ http://www.misawa.co.jp/reform/

 

ミサワホームイングの評判・口コミは悪い?

 

住友不動産の新築そっくりさん

 

住友不動産(新築そっくりさん)の口コミ・評判

 

山梨県のリフォーム業者ランキング第2位は、住友不動産の新築そっくりさんです。
これまでに12万棟以上ものリフォームを手かげている大手ならではの豊富な実績を持ちます。

 

住友不動産の新築そっくりさんでリフォームを行った口コミを見ていきましょう。

 

・新築そっくりさんの豊富な実績が魅力でした
・部分的な工事ではなく補強工事などを含めた大きな間取り変更も出来る点が決め手
・古民家再生における実績と将来を見据えたプランの提案で依頼を決めた

 

上記のように、住友不動産の新築そっくりさんでは、実績と経験の豊富さを高く評価する内容の口コミが多い傾向にありました。

 

会社名 住友不動産株式会社
代表者 仁島 浩順
本社所在地 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号(新宿NSビル)
設立 昭和24年12月1日
ホームページ https://www.sokkuri3.com/reform/

 

住友不動産(新築そっくりさん)の評判・口コミは悪い?

 

住友林業ホームテック

 

住友林業ホームテックの口コミ・評判

 

山梨県のリフォーム業者ランキング第3位は、住友林業ホームテックです。
住友林業の持つ木に関する知識や技術、また資材の種類の豊富さなどを活かしたリフォームを得意としています。

 

住友林業ホームテックでリフォームを行った人たちの口コミを見ていきましょう。

 

・木のリフォームに強く、大手ならでは安心感がある
・住友林業ホームテックの木の素材感があるプランが良いと感じた
・最も相談がしやすく、またリフォームのプラン内容も良かった

 

上記の口コミでもありましたが、やはり住友林業ホームテックでは木を活用したリフォームを評価する内容が特に多く見受けられました。

 

会社名 住友林業ホームテック株式会社
代表者 徳永 完平
本社所在地 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3丁目26番地 一ツ橋SIビル8階
設立 1988年(昭和63年)10月1日
ホームページ https://www.sumirin-ht.co.jp/

 

住友林業ホームテックのリフォームの評判・口コミは悪い?

 

大和ハウスリフォーム

 

大和ハウスリフォームの口コミ・評判

 

山梨県のリフォーム業者ランキング第4位は、大和ハウスリフォームです。
ダイワハウスの1つのリフォーム部門から始まったリフォーム業者でもあります。

 

長年の経験から培った高い技術力や提案力によって、それぞれのライフスタイルに合ったリフォームを行える事が1つの強みです。
大和ハウスリフォームでリフォームを行った人たちの口コミを見ていきましょう。

 

・思い入れのある今の建物を活用したいという要望を親身になって聞いてくれた
・こちらの状況を配慮して打ち合わせしてくれるなどの細かい気配りに安心した
・複数の業者の中で大和ハウスリフォームの方が一番熱心に話を聞いてくれた

 

上記のように、大和ハウスリフォームでは、リフォームの担当者の対応の質の高さを評価する内容の口コミが多くありました。

 

会社名 大和ハウスリフォーム株式会社
代表者 村井 勝行
本社所在地 〒541-0051 大阪府大阪市中央区備後町1丁目5番2号
創業 2003(平成15)年10月6日
ホームページ https://www.daiwahouse-reform.co.jp/

 

大和ハウスリフォームの評判・口コミは悪い?

 

住友不動産のマンション新築そっくりさん

 

住友不動産(新築そっくりさん)の口コミ・評判

 

山梨県のリフォーム業者ランキング第5位は、住友不動産のマンション新築そっくりさんです。
第2位でご紹介した新築そっくりさんからマンションリフォームを専門として誕生した業者でもあります。

 

現在では、マンションリフォームで全国売上1位を獲得しており、新築そっくりさんと同様に豊富な実績が1つの大きな特徴です。
マンション新築そっくりさんでリフォームを行った人たちの口コミを見ていきましょう。

 

・マンション専門家が1人で担当するため営業からプランの提案までスムーズ
・仮住まいを用意してくれるため手間や費用を節約出来た
・担当者の誠実さや丁寧さ、またプランの内容が気に入った

 

上記のように、マンション新築そっくりさんでは様々な点において高い評価を受けていた傾向にありました。

 

会社名 住友不動産株式会社
代表者 仁島 浩順
本社所在地 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号(新宿NSビル)
設立 昭和24年12月1日
ホームページ https://www.sokkuri3.com/reform/

 

住友不動産(新築そっくりさん)の評判・口コミは悪い?

 

山梨県におけるリフォームの費用相場と事例

 

山梨県で行われたリフォームの事例とその費用

 

山梨県におけるリフォームの費用相場と、実際に過去に行われた事例についてご紹介しましょう。
今回ご紹介するのは、以下の5箇所におけるリフォームの費用相場と事例です。

 

1.トイレ
2.浴室
3.外壁
4.屋根
5.キッチン

 

過去に行われた事例については、リフォームの内容はもちろん、工事をした建物のタイプや築年数などもご紹介します。
現在、山梨県でのリフォームはどの位の費用で行われているのか気になる方などは、これらの事例等を参考にしてみてください。

 

トイレ

 

山梨県でのトイレリフォームの費用相場と事例について見ていきましょう。
費用については、60万円から70万円が相場です。

 

実際の事例について見ていきます。
1つ目は以下の事例です。

 

費用 74万円
建物のタイプ 戸建住宅
築年数 21年から25年

 

古く使いづらさを感じていた和式トイレを最新のタンクレストイレに取り替えた事例です。
壁紙や床の張替えも行ったため、費用は相場を若干超えた74万円必要でした。

 

2つ目は以下の事例です。

 

費用 30万円
建物のタイプ マンション
築年数 30年以上

 

30年以上使用していた古いトイレを新しいトイレに取り替えた事例です。
1つ目の事例と壁紙クロスや床の張替えも行いましたが、資材や設備のグレードなどが影響し費用は相場よりも安い30万円で済みました。

 

浴室

 

山梨県での浴室リフォームの費用相場と事例について見ていきましょう。
費用については、120万円から140万円が相場です。

 

実際の事例について見ていきます。
1つ目は以下の事例です。

 

費用 110万円
建物のタイプ 戸建住宅
築年数 21年から25年

 

タイル張りで寒さ等の不便を感じていた浴室をユニットバスに変更し、窓も断熱性の高い小さいものへ変更した事例です。
システムバスと窓の2つの工事を行いましたが、費用は相場よりも安い110万円でした。

 

2つ目は以下の事例です。

 

費用 55万円
建物のタイプ マンション
築年数 30年以上

 

古くなった浴室をマンション用のユニットバスに取り替えた事例です。
転倒を防ぐための手すりを設置しましたが、費用は相場よりも安い55万円で済みました。

 

外壁

 

山梨県での外壁リフォームの費用相場と事例について見ていきましょう。
費用については、100万円から150万円が相場です。

 

実際の事例について見ていきます。
1つ目は以下の事例です。

 

費用 120万円
建物のタイプ 戸建住宅
築年数 21年から25年
面積 175平方メートル

 

購入した中古物件に住むためのリフォームで、外壁の塗装を新しく塗り直した事例です。
費用は120万円と相場の範囲内に収まりました。

 

2つ目は以下の事例です。

 

費用 150万円
建物のタイプ 戸建住宅
築年数 21年から25年
面積 270平方メートル

 

20年以上手入れをしていなかった事でシーリング剤や塗装が劣化していたため、補修と合わせて塗装をし直した事例です。
比較的広い範囲に塗装を行いましたが、費用は相場通りの150万円でした。

 

屋根

 

山梨県での屋根リフォームの費用相場と事例について見ていきましょう。
費用については、150万円から200万円が相場です。

 

実際の事例について見ていきます。
1つ目は以下の事例です。

 

費用 125万円
建物のタイプ 戸建住宅
築年数 30年以上
面積 非公開

 

長年の経過により老朽化してしまった屋根瓦をガルバリウム鋼板という屋根材に張替えた事例です。
下地の張替えや天井へ断熱材を敷く事なども行いましたが、費用は相場よりも若干安い125万円でした。

 

2つ目は以下の事例です。

 

費用 40万円
建物のタイプ 戸建住宅
築年数 16年から20年
面積 120平方メートル

 

長年の経過により塗装剥がれなどの劣化が起きていた屋根の補修と塗装を行った事例です。
比較的劣化が激しい状況でしたが、費用は40万円で済みました。

 

キッチン

 

山梨県でのキッチンリフォームの費用相場と事例について見ていきましょう。
費用については、150万円から200万円が相場です。

 

実際の事例について見ていきます。
1つ目は以下の事例です。

 

費用 150万円
建物のタイプ 戸建住宅
築年数 26年から20年

 

古さを感じられる壁付きのキッチンを間取りの変更と共に対面式キッチンへ取り替えた事例です。
費用は150万円と相場の範囲内に収まりました。

 

2つ目は以下の事例です。

 

費用 200万円
建物のタイプ マンション
築年数 30年以上

 

狭く使いづらいと悩んでいたキッチンを収納量が多いキッチンに取り替えた事例です。
人工大理石のワークトップがあるキッチンを採用し、またキッチンの背面に引き戸を設置しましたが、費用は相場通りの200万円でした。

 

山梨県のリフォームで活用出来る補助金・助成金制度

 

山梨県で利用出来る補助金や助成金

 

山梨県のリフォームで活用出来る補助金・助成金制度についてご紹介します。
今回ご紹介するのは、以下の5つです。

 

1.アスベスト飛散防止対策事業
2.高齢者居室等設備資金
3.在宅重度心身障害者居室等設備助成事業
4.住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業
5.山梨県緊急木造住宅「わが家の耐震化」支援事業

 

これらの補助金や助成金制度は、条件を満たして申請が通れば、リフォームの費用による負担を少しでも軽くする事が出来ます。
活用出来そうなものがないか、リフォームを検討中の方はチェックしてみてください。

 

アスベスト飛散防止対策事業

 

最初にご紹介する山梨県のリフォームで活用出来る補助金・助成金制度は、アスベスト飛散防止対策事業です。
このアスベスト飛散防止対策事業では、山梨県にある民間建築物のアスベストによる被害を防ぐための工事などに対して補助金が支援されます。

 

例えば、アスベストに対する調査やアスベストの除去工事、また飛散を防ぐための措置工事などです。
補助金額については、アスベストに関する調査に対して上限を25万円として全額が補助されます。

 

一方で、除去工事などについては上限を200万円とし、工事の3分2が補助の対象です。
ただし、補助の内容や制定状況などについては市町村によって異なるため注意が必要でしょう。

 

高齢者居室等設備資金

 

次にご紹介する山梨県のリフォームで活用出来る補助金・助成金制度は、高齢者居室等設備資金です。
こちらは、いわゆるバリアフリー化に関するリフォームのための制度だと言えます。

 

60歳以上の高齢者が同居している住宅で、その方が使用する居室を整える工事費用を融資してもらえるという制度です。
融資してもらえる額については、上限の226万円4000円以内のリフォーム工事費用であれば全額融資してもらえます。

 

ただし、こちらの制度はあくまでも融資制度です。
そのため、しっかりと計画を立てた上で利用するようにしましょう。

 

在宅重度心身障害者居室等設備助成事業

 

次にご紹介する山梨県のリフォームで活用出来る補助金・助成金制度は、在宅重度心身障害者居室等設備助成事業です。
こちらの制度は、在宅の重度心身障害者の日常生活を改善するための居室整備工事に対して補助金が支援されます。

 

重度心身障害者専用の居室や浴室、便所、シャワーセット、浴槽などのリフォーム工事が補助の対象です。
補助される額については、居室の規模や世帯の所得状況によって変わりますが、最大で130万円まで補助されます。

 

住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業

 

次にご紹介する山梨県のリフォームで活用出来る補助金・助成金制度は、住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業です。
平成27年度に創立された比較的新しい補助金制度で高齢者世帯や子育て世帯の居住の安定を目的としています。

 

ある一定の質が確保されている賃貸住宅の供給のために、空き家などを改修工事に対して補助が出るのがこの制度です。
この制度は、山形県全域が対象範囲ですが、各市町村によって要件が変わります。

 

興味がある場合には、リフォームを行う前に一度住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業実施支援室に問い合わせてみてください。

 

山梨県緊急木造住宅「わが家の耐震化」支援事業

 

最後にご紹介する山梨県のリフォームで活用出来る補助金・助成金制度は、山梨県緊急木造住宅「わが家の耐震化」支援事業です。
耐震診断によって耐震性が無いと判断された木造住宅が支援の対象とされています。

 

また、支援の対象となる工事の内容については、地震に対しての耐震改修工事や家屋が倒壊した時のシェルターの設置工事などです。
この制度による補助金額については、先程ご紹介した住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業と同様に市町村によって変わります。

 

そのため、この制度の活用に興味がある方は、各市町村の窓口などで事前にしっかりと確認しておくようにしましょう。

 

山梨県のリフォームのまとめ

 

山梨県のリフォームのまとめ

 

今回解説してきましたように、山梨県にはミサワリフォームや住友不動産の新築そっくりさんなど多くの優れたリフォーム業者があります。
また、そのような業者に依頼するリフォーム工事の中には、後半にご紹介したような補助金・助成金制度が活用出来る工事もあるのです。

 

そのため、現在山梨県でリフォームを検討している方は、これらの情報を参考に理想的なリフォームを行ってもらいたいと思います。
ただし、実際にリフォームを依頼する時には、必ず複数の業者の見積もりを比較してからにしましょう。

 

そうする事で、適正な費用でリフォームを行う事が出来るようになるからです。
また、見積もりを比較する際に、それぞれの業者の対応の質の差なども分かりますので、複数業者の比較は必ず行うようにしてください。

 

>>簡単!リフォームの適正価格診断はこちら。

山梨県のリフォーム業者の口コミ・評判記事一覧

甲府市のリフォーム業者山梨県甲府市のリフォーム業者の情報です。口コミ、評判、利用者の声を集めました(※ネット上、アンケートサイトより集めました)。リフォーム業者選びに迷っている方は、参考にしてください。