宮城県のリフォーム業者の口コミと評判

宮城県のリフォーム業者の口コミ・評判

宮城県のリフォーム業者の口コミ・評判

 

宮城県のリフォーム業者の口コミ・評判

 

今回の記事では、宮城県のリフォームに役に立つ情報をまとめてご紹介していきます。
具体的には、業者選びの参考情報として使えるリフォーム業者ランキングや宮城県のリフォーム業者の口コミ・評判です。

 

また、宮城県におけるリフォームの費用相場や実際に行われたリフォームの事例や宮城県で活用出来る補助金や助成金についてもご紹介します。
現在、宮城県でリフォームを検討中の方は、業者選びや予算決めなどのために参考にしてみてください。

 

>>簡単!リフォームの適正価格診断はこちら。

 

宮城県のリフォーム業者ランキングとそれぞれの口コミ

 

宮城県のリフォーム業者ランキングと、それぞれの業者で利用出来るを行った人たちの口コミの傾向をご紹介します。
今回ご紹介する宮城県のリフォーム業者ランキングは、不動産サイトのスーモのアクセス数をもとに決定したものです。

 

アクセス数が多いリフォーム業者は、興味を引くだけの特徴や強みを持っている優れた業者でもあります。
現在、宮城県でどのリフォーム業者が人気があるのか気になる方は、口コミの傾向と合わせてチェックしてみてください。

 

https://suumo.jp/remodel/rank/kaisha/miyagi/

 

住友不動産の新築そっくりさん

 

住友不動産(新築そっくりさん)の口コミ・評判

 

最初の宮城県のリフォーム業者ランキングは、住友不動産の新築そっくりさんです。
新築そっくりさんは、これまでに12万棟以上ものリフォームを行ってきた豊富な実績・経験がある事が大きな強みだと言えます。

 

また、豊富な実績などに加えて対応力の高さや、完全定価制度によって費用を明確にしているのも強みです。
そんな新築そっくりさんで、実際にリフォームを行った人たちの口コミは、強みでもある実績に関するものが多い傾向にありました。

 

例えば、豊富な実績がある事で安心して依頼出来たといった意見が口コミで多く見られたのです。

 

会社名 住友不動産株式会社
代表者 仁島 浩順
本社所在地 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号(新宿NSビル)
設立 昭和24年12月1日
ホームページ https://www.sokkuri3.com/reform/

 

住友不動産(新築そっくりさん)の評判・口コミは悪い?

 

ミサワリフォーム

 

ミサワリフォーム

 

次に紹介する宮城県のリフォーム業者ランキングは、ミサワリフォームです。
ミサワリフォームは、母体でもあるミサワホームが培ってきた工業化技術を活かした再現度の高いリフォームを得意としています。

 

また、リフォーム業界で初めてグッドデザイン賞を受賞した実績がある事からも分かる通り、高いデザイン力があるのも特徴です。
そんなミサワリフォームで実際にリフォームを行った人たちの口コミは、デザイン性と工事の仕上がりを評価する内容が多くありました。

 

例えば、展示場などで見られるデザイン性が高く感心したという声や仕上がりがイメージ通りで満足したといった声です。

 

会社名 ミサワホーム株式会社
代表者 磯貝匡志
本社所在地 〒163-0833 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号 新宿NSビル
設立 平成15年8月1日
ホームページ http://www.misawa.co.jp/reform/

 

ミサワホームイングの評判・口コミは悪い?

 

住友林業ホームテック

 

住友林業ホームテックの口コミ・評判

 

次に紹介する宮城県のリフォーム業者ランキングは、住友林業ホームテックです。
住友林業ホームテックは住友林業が手がけるリフォーム業界で、住友林業が持つ木に関する技術を活用したリフォームを得意分野としています。

 

また、充実した工事保証やグッドデザイン賞をはじめとして多くの受賞実績があるのも住友林業ホームテックの強みです。
そんな住友林業ホームテックでリフォームを行った人たちの口コミは、やはり木を使ったリフォームを評価する内容が多い傾向にありました。

 

例えば、木の魅力を感じられるリフォームで満足出来たといった声や使用出来る素材の豊富さに驚いたといった声です。

 

会社名 住友林業ホームテック株式会社
代表者 徳永 完平
本社所在地 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3丁目26番地 一ツ橋SIビル8階
設立 1988年(昭和63年)10月1日
ホームページ https://www.sumirin-ht.co.jp/

 

住友林業ホームテックのリフォームの評判・口コミは悪い?

 

セルコホーム

 

ミサワリフォーム

 

次に紹介する宮城県のリフォーム業者ランキングは、セルコホームです。
セルコホームは、宮城県を対象に設立から既に58年が経過している宮城県の地域密着型のリフォーム業者でもあります。

 

そんなセルコホームでは、カナダからの輸入住宅建築において国内第1位というのが主な実績です。
また、その経験から培ったノウハウを活用して、カナダからの輸入した木材や建材を使ったリフォームや性能アップのリフォームなどを得意としています。

 

そんなセルコホームでリフォームを行った人たちの口コミは、機能性のある点を評価する内容が多い傾向にありました。
例えば、比較した業者の中でも、特に機能面を重視したプランだったという声や大幅な間取り変更に加えて性能面アップも実現出来たという声です。

 

会社名 セルコホーム株式会社
代表者 新本 恭雄
本社所在地 宮城県仙台市青葉区上杉2-1-14
設立 昭和34年10月13日
ホームページ http://reform.selcohome.co.jp/

 

大和ハウスリフォーム

 

大和ハウスリフォームの口コミ・評判

 

次に紹介する宮城県のリフォーム業者ランキングは、大和ハウスリフォームです。
大和ハウスリフォームは、大和ハウス工業株式会社のリフォーム部門からスタートしたリフォーム業者でもあります。

 

大和ハウスリフォームの強みは、住宅の入念な調査を行った上で、より快適に、より長く過ごすために必要なリフォームを行う事です。
また、大和ハウスが持つ豊富な経験やノウハウも1つの強みだと言えます。

 

そんな大和ハウスリフォームでリフォームを行った人たちの口コミは、リフォームの担当者を高く評価する内容が多い傾向にありました。
例えば、担当者のリフォームに関する知識が豊富だったという声や対応が丁寧で安心出来たといった声です。

 

会社名 大和ハウスリフォーム株式会社
代表者 村井 勝行
本社所在地 〒541-0051 大阪府大阪市中央区備後町1丁目5番2号
創業 2003(平成15)年10月6日
ホームページ https://www.daiwahouse-reform.co.jp/

 

大和ハウスリフォームの評判・口コミは悪い?

 

宮城県におけるリフォーム費用相場と実際の事例

 

宮城県におけるリフォーム費用相場と実際の事例

 

宮城県におけるリフォームの費用相場と、実際に過去に行われたリフォームの事例をご紹介していきます。
今回ご紹介するのは、以下の5箇所における費用相場と事例です。

 

1.キッチン
2.浴室
3.トイレ
4.外壁
5.和室

 

ちなみに、事例については、工事内容に加えて、建物のタイプや築年数、費用などもご紹介します。
宮城県でのリフォームの費用相場や実際の事例について、ぜひ一通りチェックしてみてください。

 

キッチン

 

宮城県におけるキッチンリフォームの費用相場と、実際の事例について見ていきましょう。
宮城県でのキッチンリフォームの費用相場は戸建住宅の場合、100万円から150万円が相場とされています。

 

そして、マンションであれば、90万円から120万円が相場です。
次に、実際の事例について見ていきます。

 

1つ目は以下の事例です。

 

費用 100万円
建物のタイプ 戸建住宅
築年数 30年以上

 

狭い流し台や手入れに手間が掛かるコンロを使いやすくするために、最新の広いシステムキッチンに取り替えた事例です。
費用は、合計で相場の範囲内でもある100万円でした。

 

2つ目は以下の事例です。

 

費用 190万円
建物のタイプ マンション
築年数 16年から20年

 

壁付きキッチンを対面式のキッチンに変えた事例です。
対面式にするために、間取りの変更が必要な事、またオーダーによる吊戸棚の製作などが影響し費用は相場を超える190万円必要でした。

 

浴室

 

宮城県における浴室リフォームの費用相場と実際の事例について見ていきましょう。
宮城県での浴室リフォームの費用相場は戸建住宅の場合、120万円から140万円とされています。

 

そして、マンションであれば、80万円から100万円が相場です。
次に、実際の事例について見ていきます。

 

1つ目は以下の事例です。

 

費用 130万円
建物のタイプ 戸建住宅
築年数 30年以上

 

0.75坪の古くなってしまったタイル張りの浴室から1坪の広いシステムバスに変更した事例です。
費用は相場通りの130万円でした。

 

2つ目は以下の事例です。

 

費用 95万円
建物のタイプ マンション
築年数 16年から20年

 

長年の経過によって目地や壁などの汚れなどが目立つようになったため、新しいシステムバスに取り替えた事例です。
費用は1つ目の同様に相場通りの95万円で済みました。

 

トイレ

 

宮城県におけるトイレリフォームの費用相場と実際の事例について見ていきましょう。
宮城県でのトイレリフォームの費用相場は戸建住宅の場合、30万円から40万円とされています。

 

そして、マンションであれば、20万円から30万円が相場です。
次に、実際の事例について見ていきます。

 

1つ目は以下の事例です。

 

費用 30万円
建物のタイプ 戸建住宅
築年数 30年以上

 

離れた場所にあり使いづらかったトイレをより近い場所に移動し、またトイレ自体も新しいものに取り替えた事例です。
場所の移動を伴いましたが、費用は相場の30万円に収まりました。

 

2つ目は以下の事例です。

 

費用 50万円
建物のタイプ マンション
築年数 6年から10年

 

古くなったトイレを、最新のタンクレストイレに取り替えた事例です。
合わせて大きな収納棚や別付けの手洗器の設置も行ったため、費用は相場を超えた50万円必要でした。

 

外壁

 

宮城県における外壁リフォームの費用相場と実際の事例について見ていきましょう。
宮城県での外壁リフォームの費用は、100万円から150万円が相場です。

 

次に、実際の事例について見ていきます。
1つ目は以下の事例です。

 

費用 125万円
建物のタイプ 戸建住宅
築年数 21年から25年
面積 126平方メートル

 

前回の外壁塗装から長い時間が経った事もあり、塗膜の剥がれなどが起きている外壁を新たに塗り直した事例です。
劣化していたコーキングの増打ちも行いましたが、費用は相場の範囲内の125万円でした。

 

2つ目は以下の事例です。

 

費用 220万円
建物のタイプ 戸建住宅
築年数 21年から25年
面積 160平方メートル

 

漏水が起きていた外壁に耐久性が高い、新しい金属サイディングを重ね張りした事例です。
単なる補修ではなく、新しい外壁を貼り付けるリフォームだったので、費用は相場を超える220万円必要でした。

 

和室

 

宮城県における和室リフォームの費用相場と実際の事例について見ていきましょう。
宮城県での和室リフォームの費用相場は戸建住宅の場合、40万円から60万円とされています。

 

そして、マンションであれば、10万円前後が相場です。
次に、実際の事例について見ていきます。

 

1つ目は以下の事例です。

 

費用 50万円
建物のタイプ 戸建住宅
築年数 30年以上

 

長年使用していた畳や壁紙などを新しくした事例です。
具体的には、現代風の印象を出すため半坪畳に変更し、そして壁紙を新しいベージュのクロスに張替え、また窓の取替なども行いました。

 

費用は、合計で相場通りの50万円でした。
2つ目は以下の事例です。

 

費用 15万円
建物のタイプ マンション
築年数 6年から10年

 

和室のクロスの張り替えや畳表替え、そしてハウスクリーニングを行った事例です。
費用は相場を若干超えた15万円必要でした。

 

宮城県で活用出来るリフォームの補助金・助成金

 

宮城県で活用出来るリフォームの補助金・助成金

 

宮城県で活用出来るリフォームの補助金・助成金制度をご紹介します。
今回ご紹介するのは、以下の5つの補助金・助成金制度です。

 

1.気仙沼市 太陽光発電設備設置補助
2.石巻市バリアフリー住宅普及促進事業
3.白石市住宅災害復旧等補助金事業
4.仙台市戸建木造住宅耐震改修工事促進補助金交付事業
5.七ヶ宿町 街なみ景観整備事業

 

これらの制度は活用出来れば、それだけでリフォームの工事費用による負担をある程度軽く出来ます。
現在、宮城県でリフォームを検討している方は、どのような助成金・補助金制度があるのか、また利用出来るものがないかぜひ確認してみてください。

 

気仙沼市 太陽光発電設備設置補助

 

宮城県で活用出来るリフォームの補助金・助成金の気仙沼市太陽光発電設備設置補助。
この制度では、宮城県気仙沼市で太陽光発電システムなどを設置するリフォームに対して補助金が出ます。

 

要件としては、気仙沼市に住所がある事や市税などの滞納がない事、また年度内に設備を設置した住宅に住む事などです。
この制度によって補助される額については、1kwあたり2万5千円で、限度額は最高で10万円と定められています。

 

石巻市バリアフリー住宅普及促進事業

 

宮城県で活用出来るリフォームの補助金・助成金の石巻市バリアフリー住宅普及促進事業。
この制度では、バリアフリー化のためのリフォームに対して一定の補助金が支援されます。

 

対象となる具体的なリフォームの内容については、手すりの設置や段差の解消、また便器を和式から洋式へ変更などです。
要件としては、新築ではなく、既存の住宅である事や高齢者、または低所得者である事などがあります。

 

補助される額については工事費用の9割ですが、限度額は最大で10万円です。

 

白石市住宅災害復旧等補助金事業

 

宮城県で活用出来るリフォームの補助金・助成の白石市住宅災害復旧等補助金事業。
この制度では、宮城県白石市に住民登録を行っている人が住んでいる住宅で対象となるリフォームを行った際に補助金が支援されます。

 

対象となるリフォームは、バリアフリー化工事や省エネ設備の設置工事、水洗トイレ改修工事や浄化槽設置工事などです。
この制度によって補助される額については、工事費用の約10%相当で、限度額は最高で10万円と定められています。

 

仙台市戸建木造住宅耐震改修工事補助金交付事業

 

宮城県で活用出来るリフォームの補助金・助成金の仙台市戸建木造住宅耐震改修工事補助金交付事業。
この制度では、耐震診断の結果、耐震改修工事が必要だと判断された住宅の耐震改修工事に対して補助金が支援されます。

 

要件としては、木造である事や昭和56年5月31日前に建てられている事、また2階建て以下である事などです。
この制度によって補助される額については、125万円までの対象工事の5分の4で、限度額は100万円と定められています。

 

七ヶ宿町 街なみ景観整備事業

 

宮城県で活用出来るリフォームの補助金・助成金の七ヶ宿町街なみ景観整備事業。
この制度では、町内にある住宅で対象となるリフォームを行った場合にある一定の補助金が支援されます。

 

対象となるリフォームについては、バリアフリー改修工事や省エネ設備の設置工事、屋号看板の設置、屋根の塗装などです。
補助される額については工事の内容によりますが、バリアフリー住宅の建築以外は工事に係る費用の2分1で、限度額は100万円と定められています。

 

ちなみに、バリアフリー住宅の建築に係る工事については、一律100万円が補助額です。

 

宮城県のリフォームのまとめ

 

宮城県のリフォームのまとめ

 

宮城県には、ランキングでご紹介したように優れたリフォーム業者が多くあります。
また、リフォームに活用出来る補助金や助成金制度も多くあるのです。

 

ただし、実際にリフォームを依頼する時には必ず相見積もりを取って、複数業者の比較は忘れないようにしましょう。
なぜなら、リフォーム業者によって、数十万円の金額の差が出る事も珍しくないためです。

 

また、安くても手抜き工事になっている業者まで存在します。
そのため、業者を選ぶ際には、慎重に選択しなければならないのです。

 

その際に、口コミや評判を参考にするのも良いでしょう。
ただ、ネットに掲載されている口コミや評判に関しては、必ずしも正しい情報ばかりではありません。

 

色々なリフォーム業者と比較をして、自分に合った業者を見つけるようにしましょう。
自分に合う・合わないもあるため、他人の意見を鵜呑みにするのではなく、自分でしっかりと判断するようにしてください。

 

また、適正価格を知るために複数業者と比較する事も重要です。
その際に一括見積もりを利用すると便利なので、ぜひ活用してみてください。

 

>>簡単!リフォームの適正価格診断はこちら。

宮城県のリフォーム業者の口コミ・評判記事一覧

仙台市のリフォーム業者宮城県仙台市のリフォーム業者の情報です。口コミ、評判、利用者の声を集めました(※ネット上、アンケートサイトより集めました)。リフォーム業者選びに迷っている方は、参考にしてください。